Nutsko 新聞に掲載されました♪

こんにちは。たまえ店長です(^_^)/

 

先日は道南函館・厚沢部(あっさぶ)・七飯(ななえ)と

往復200kを車で走りました。

 

新商品開発の為、厚沢部の農家さんや七飯のりんご屋さん、

それぞれの道の駅などで商談しました。

 

20181130.jpg

 

農家の方々は作物がじっくりと大きく成長していく様子を見ながら

良いタイミングで収穫するという「待ち姿勢」で仕事をされています。

 

焦らずに腰を据えて仕事をする姿がいいなあと思いました。

 

ところ変わって、尾札部町の漁師さんは

目の前の魚をガンガン水揚げするので、なんかイカツイ人が多い気が・・・(笑)

 

 

 

2018113002.jpg

 

お土産にかぼちゃとお米を頂きました(^^)

 

 

 

「Nutsko70g」

北海道新聞のみなみ風に掲載されました♪

 

2018113003.jpg

 

みんなで回し読みしたので新聞がシワシワになってしまってます。

 

函館市内の飲食店でナツコを出して頂いていて、

そこでナツコを食べた女性記者の方がぜひ取材を♪

とお声をかけてもらいました。

 

「地元の昆布を食べてもらたい、美味しさをもっと知ってもらいたい」

 

昆布漁にも従事する女性スタッフ達が考えた

美と健康を意識したナッツと昆布のおやつです。

 

いつまでもキレイで元気でいたいと思っているので^ ^、

 

自分たちで作る商品は美味しい+健康的な商品にしたい!

また自分の子どもにも安心して食べさせられる商品にしたい!

 

そんな願望を持ち続け試行錯誤を繰り返し、

1年経って、ようやく納得出来る商品Nutskoが完成しました。

 

塩.砂糖.油無添加


昆布の旨味とナッツ類の甘味、そして海藻の自然な塩味が

重なり合い絶妙な味と食感が楽しめます。

 

仕事や家事の合間や、夜ワインを飲みながら

自分を癒す贅沢な時間にNutskoを食べてもらたいです。

 

自分もそうしたいです^_^

 

また、よく「いいね!」と言ってもらえるNutskoパッケージは、

函館在住の女性デザイナー篠原麻紀さんが制作してくれました。

 

 

商品づくりの段階から相談に乗ってもらい、店長の想いを素敵な形で表現してくれます。

 

いつもプロの仕事に感動しています^ ^

 

因みに、この表紙の10本のスプーンの写真、

ちょっとのズレや具のサイズ感を全く妥協しないから、

すんごく時間がかかりました 笑

 

(撮影を横でただ見ているだけの店長、途中眠くなりました)

 

プロ根性! 店長も身につけていきたいと思います(^。^)

 

2018113004.jpg

 

また先日は、(株)ママレディ主催のイベントが

グラン銀座inGINZASIXで開催されました。


そこでNutsko(ナツコ)70gをご紹介戴き、

参加された子育てママ全員にプレゼントさせて頂きました。

 

(株)ママレディ代表の明石さんは札幌在住で活躍されています。


子育てしながら仕事をして、しかも自分自身の健康と美しさも

きちんと管理しながら活動されていて尊敬します。

 

ナツコはそんな頑張る素敵な女性に

食べてもらいたいと思って作った商品です。

 

十数年前、銀座にも近い月島に住んでいた店長は
長女を連れてそのあたりをよく散歩していました。

 

あの頃はおしゃれや自分に気を遣う余裕がなく、

子育てに疲れ切っていて、自分そっちのけでした。

 

あの頃にこのような素敵なイベントがあったら、

店長ももっと変われていたかも...。

 

子育ては不安や悩みが多い中、

泣きやまない赤ちゃんを抱きながら眠れない夜を過ごしたり、

本当にしんどいです。

 

自分を責めたり自信を無くす女性も多いです。

 

回りはその大変さをなかなか気づいてくれない場合も多いので、

自分で自分を癒せるような時間や好きなことがあると、

本当に救われると思います。

 

 

笑顔の素敵なお母さんが増えるといいですね。

....と、あの頃の若かった自分を慰め応援してあげたい(^^)