函館 郷土料理研究発表会

2018111601.jpg

 

 

 

11月13日(火)函館国際ホテルで行われた「海藻」をテーマにした

郷土料理発表会に、勉強を兼ねて昆布村6人で参加しました。

 

2018111606.jpg

 

 

(ごめんなさい新人スタッフ達は次の機会に連れて行きまーす^ ^)


300人以上が集まる盛大なパーティの様な雰囲気の中、

函館を代表する食材をふんだんに使った美味しい料理を堪能しました^ ^

 

2018111604.jpg

 

 

がごめ昆布やアカモクの粘りは、既に周知の通りなので

それよりもいろいろなメニューに取り入れられる、

またはそのトロミからなる料理の美味しさが上品に表現されていました。

 

 

 

2018111605.jpg

 

ただ、がごめ昆布やアカモクを用いた料理が数多くある中、

その味と特徴を前面に感じられる料理は残念ながら少なかったです。

 

 

 

2018111607.jpg

 

 

私たち浜の人間は単純且つ豪快なので

昆布巻きくらい昆布をメインに主張された料理、

またはネバネバ〜っとした料理がいっぱい出てくると思っていました 笑。

 

2018110610.jpg

 

もっと大胆に海藻を使ったスイーツとかがあってもいいかも♪

 

とにかく海藻をメインに食べたい&海藻でこんな料理!?

とギャップ萌え〜したい私たちでした〜(^_^)

 

追記:最近リニューアルオープンした函館国際ホテル。

1階ロビーはとても広々とした空間でリッチな気分を味わえました♪

2018111603.jpg

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ビジネス

気合で仕上げてくれました!

こんにちは。たまえ店長です(^_^)/

 

秋鮭の発送がピークを迎えています。

 

2018110903.jpg

 

朝、水揚げされたものをその日のうちに氷詰め発泡に入れて発送しています。

当店の人気商品のがごめ昆布しょうゆを入れて♪

 

これ1本だけで作るいくら醤油漬け、ホントに美味しいんですよ〜。

出来立てのイクラしょうゆ漬け、最高です!!

 

----------------------------------------------

 

〈 気合で仕上げてくれましたっ!! 〉

 

IMG_6099.JPG

 

これは、とろろ昆布用のパッケージです。

 

今週の水曜日に発令!!

 

「金曜日まで3,500枚、表と裏ラベルを貼り終える事!!」

 

 

・・・む、むちゃな〜涙

 

スタッフたちの心の声が聞こえてきそうな中、

 

曲がって貼らないように印の付いた紙板で貼り方を教え、よーいどんでスタートしました。

 

 

お昼上がりと三時上がりのスタッフ2名には

多分無理だろうと思いながら、彼女たちの背中に向かって応援していました。

 

 

そして今日、残り1,400枚・・・無理か

 

これは終わらないなと思ったところ、

急きょお昼まで出社できることになったスタッフも加わり、

 

見事3,500枚終わることが出来ました〜!!

 

 

彼女たちの集中力と丁寧に貼るという心得に心から感謝です。

 

作業は簡単でも根気のいる仕事をずっとこなす集中力、

なかなか持てるものではないと思います。

 

来週頭からとろろの袋詰め作業をスタートします。

 

 

 

--------------------------------------

 

 

 

 

ようやく娘たちの誕生日ラッシュが終わりました。

 

2,3年おきに、10月3日〜11月2日までの間に、4人を産みました(*'▽')

 

なので1か月の間に4人を祝わないといけません(汗)

 

(誕生日やお雛さん、クリスマスなど行事ごとにケーキを食べてきたので、

ショートケーキ系はもう食べる気がしません( ̄▽ ̄))

 

 

昨年から始めたことは、

 

「誕生日には一人ずつ、店長(お母さん)と二人きりで外食する」です。

 

これ、すごく好評です♪

 

 

普段、私と会話するには他の姉妹の順番を待たなくてはなりません。

 

子どもなので大概我慢できずに、

会話にかぶさるように話しかけてきては、私にバシっと怒られます。

 

おやつや食事でも、4人で分け合わないといけませんし、

常に何かしらの我慢を強いられて生活をしています。

 

私も4人兄弟で育ち、その競争?は激しかったので

お母さんを独占したい気持ち、よくわかります!!

 

そのため、誕生日または前後の休みの日に、

私と二人きりで函館市内へお出かけして

好きなものを食べる!!が大好評です♪

 

これは長女と一緒に行ったお店 ステーキ&ハンバーグ HIGE 函館五稜郭店です。

 

すみません、長女が恥ずかしがったので、店長アップ(*^^*)

 

20181109021.jpg

 

 

函館丸井デパートの並びにあり、以前から気になっていたお店です。

 

店長はザブトンという部位?のステーキ100gと

シカ肉のチーズフォンデュハンバーグにしました。

 

ザブトン、柔らかくてとぉ〜ても美味しかったです!!

 

ハンバーグの方も美味しかったんですが、チーズフォンデュと言うほど

チーズがのってなく物足りない感じでした。

 

 

 

これは最終日の次女です。

 

2018110901.jpg

 

 

函館十字街にあるグラノーエアックアというイタリアンです。

 

ラッキーピエロ(函館ご当地ハンバーガーのお店)の迎えにあり、

テーブル席3つとカウンター5席の小さなお店です。

 

私は函館市内では一番美味しいと思います♪

 

口コミでどんどん広まり、週末は予約しないと入れません。

 

この日は、サラダとパスタと4種のチーズピザを食べました♪

 

すごく久しぶりに行ったのですが、変わらぬ安定した美味しさに大満足でした♪

 

子どもより、楽しんでる!?と、突っ込まれそうですが(*^^)v

 

 

 

因みに、三女、四女はそれぞれの誕生日に海岸通りにある

函館イタリアン Pizzeria AMORINO(アモリーノ)に行きました。

 

バイキング形式で美味しいサラダやピザがリーズナブルに食べられる

ファミリー層には人気のお店です。

 

小学校低学年の二人にはこのくらいが丁度よいでしょう。

 

 

 

↓↓↓今回、行った店長おすすめのお店3件の詳細はこちらです↓↓↓

 

グラノーエアックア

https://tabelog.com/hokkaido/A0105/A010501/1036175/

 

ステーキ&ハンバーグ HIGE 函館五稜郭店

https://tabelog.com/hokkaido/A0105/A010501/1052809/


Pizzeria AMORINO(アモリーノ)
https://tabelog.com/hokkaido/A0105/A010501/1005272/

 

 

mail-003.jpg

 

北海道函館、朝から海も時化(しけ)て、雨がずっと降っています。。

今日は家で家族とわいわいお好み焼き♪

 

海藻ダルスの塩味とチーズが相まって、最高に美味しいお好み焼きです。

 

115-1.jpg115-2.jpg

 


 

 

発送業務を久々に。

たまえ店長です。

 

 

今日、昆布村はお休みですが、

そんな日でも秋鮭の発送や法事用のギフト注文があり、

1人でずっと作業をしていました。

 

 

最近、受注や発送はそれぞれの責任担当者がいるので、

店長は作業をするより取引先とのやり取りや考える仕事の分量が多くなっています。

 

どちらの仕事も好きですが、

直接お客様と接する仕事やお客様を思って商品発送をする作業は

心地が良いです。

 

体の疲れはありますが、心はさわやかです。

 

 

昆布村 能戸フーズを作った時、

 

ただ目の前にある自分が愛する地元の昆布商品を

美味しいと喜んでもらえるお客様に届ける

 

事だけを考えてスタートしました。

 

商品発送作業をしているといつも原点に戻れること、

そして今は一緒に働いてくれる仲間がいることに

 

嬉しいな〜、ありがたいな〜と思うのです。

 

自分の成長が会社の成長に繋がるので、

未熟な自分が問題でうまく回らないことや

成長することで自分の責任が大きくなることへの不安で

モジモジしたり、そんな自分を克服しながら日々を過ごしています。

 

幸い昆布村で働いてくれる女性スタッフたちは皆、

仕事に真面目に向き合い一生懸命働いてくれます。

 

元々スキルのある人、教えるとどんどんスキルを上げる人。

 

そういったスタッフに囲まれて仕事をしている店長なので、

自分もまとめ役、リーダーとしてのスキルを上げるのにいつも必死です (*^^)

 

ほとんどのスタッフが子育てしながら働いているので、

限られた時間はフル回転です。

 

だいたいのスタッフが子どもの迎えがあるので昼や3時に帰宅します。

 

子育てや家事、夏には昆布漁と忙しく、

さらに昆布村で働いてくれている彼女たちが

職場で得られる価値は何だろうといつも考えています。

 

私が勝手に思うのは、

母親としての自分とは別に、一人の人間として社会に求められる仕事をして、

仕事を手段として自分を成長させ、人生を価値あるものにしてもらいたいです。

 

成長には限界がなく、一生勉強して成長していくものと思っています。

 

なので、どんどんスキルを上げるスタッフにも、

そこでとどまることをさせずどんどん負荷をかけています。愛のあるムチです(笑)

 

・・・

 

回りの尊敬する方々からは、「仕事は楽しい。もっと仕事を楽しめ」と言われます。

 

会社を始めてから降ってくる課題を乗り越える為に必死で、

常にあるプレッシャーや不安の中で、どこをどうやって楽しめばいいんだろうと思っていました。

 

でも最近、自分が変化してきたのを感じます。

 

その時々の課題は自分にとって絶体絶命(大袈裟( ̄▽ ̄))、どうしよう〜と

悩みながらも、何とかクリアしてきたので、回数をこなしていくうちに、

志を失わない限りなんとかなるもんだ!と安心も増えてきました。

 

 

いつも心の中でジタバタしていましたが、落ち着いてきたというか、

自分を信じられるようになったというか。

 

 

 

心の中で、

 

静かに、ひそかに、

 

 

毎日仲間と仕事が出来ることがどれだけ幸せな事なんだろう、

自分の好きな昆布をお客様に届けて喜んでもらう仕事をしている自分はなんて幸せ者なんだろう、

 

・・・自分の好きなことを自由に楽しんでやっている、

 

わたしって、楽しいな。 と気づきました。

 

 

昆布村をスタートさせて14年、能戸フーズを作って5年目、

 

久々に自分と向き合えました。

 

 

 

 

がごめ昆布の魅力を再確認♪ スタッフ食レポ♪

〈スタッフ食レポ〉

「がごめ昆布きざみ、食べてみました♪」

夏頃に、たまえ店長とスタッフ4名でがごめ昆布きざみを1週間程食べ、
身体にどのような変化が出るのかを試してみました。

 

 

kizami_bl_40g.jpg

 

 

・・・結果、全員快便に♪

2、3日に1回だったのが毎日出るようになったり、

毎日1回だったのが数回出るようになったり (笑)

 

お腹の調子が良くなるとお肌の調子も良くなり、皆楽しそうに報告しあっていました。
今回は1週間の食レポでしたが、更に続けると 健康的な身体づくりができますね。
昆布村のがごめ昆布きざみのページでは スタッフ2名の食レポを載せました。

staff-1.jpg

staff-2-1.jpg
staff-3.jpg

 

​​​​ 皆、主婦業&昆布漁&昆布村の仕事をこなす忙しい女性たちです。

 

手の込んだ料理を作る時間はあまりないので、水で戻したきざみに野菜か納豆を入れる、

またはお味噌汁にそのまま入れる程度の簡単にできる料理です。

 

 

 

kizami-image-9-720.jpg

がごめ昆布の魅力は


〇美容と健康に良いミネラルがしっかり摂れること、
〇低カロリーでダイエットにも繋がること、
〇時短で簡単に美味しい料理が出来ること、


「・・・これって、わたしたち女性の強い味方じゃないっ!!
やっぱり、がごめって、最高だね♡♡♡」異口同音。


改めて、感動しております(^^)

 


健康に良いだけでは継続は出来ませんが、


がごめ昆布は食べて「美味しい!」という強みがあるので
お客様も継続的に食べていただけるんだと思います。


スタッフがそれぞれの立場で手を施したがごめ昆布。


例えば「自分たちで育てた、水揚げして干した、袋に商品ラベルを貼った、袋詰めして商品化した」など、販売するだけではなく、いろいろと携わっています。


その為、自分たちががごめ昆布を販売していることに自信を持っています。


また、自分たちと同じようにお客様に実感して喜んでもらえることをとても嬉しく思っています。

 

今回の食レポでがごめ昆布の魅力を再確認出来ました♪

 

gift-taisetsu.jpg

 

 

《14年目の昆布村》

 

 

がごめ昆布を愛して14年目となりました。

 

たまえ店長です^_^

 

IMG_4556.JPG

 

 

 

 

 

14年前、東京月島で長女を産んだ後、

 

 

なぜか仕事をしたい⁈と思い,

 

パソコンとHP作成本を買い、

 

勉強と販売を同時にスタートさせました。

 

 

今思うと、無謀〜(*゚▽゚)ノ笑

 

 

 

主人の実家の水産加工会社の手伝いをしたかったのと、

 

地元で採れる素晴らしい昆布「がごめ昆布」を広めたいという思いだけでした。

 

 

 

次女〜四女を産む度に一時は仕事から離れましたが、

 

しばらくするとまた《がごめ愛》が

 

メラメラと燃え出しました 笑。

 

 

家族やスタッフ、お客様に支えられながら、

 

ここまで続けてこれた事に深く感謝します。

 

 

IMG_4560.JPG

 

 

今年は昆布の新商品作りにチャレンジしています。

 

 

 

毎日の忙しい販売作業に加え、製造もやり出して、

 

スタッフの皆さんゴメンなさい(^-^;

 

 

 

でも限界と言う文字は、店長の中にはありません(^o^)/

 

 

これからも家族とスタッフとお客様のHAPPYの為、

 

前に進んでいきます。

 

引き続き、昆布村をどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

IMG_4554.JPG